FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絶賛開催中です。

11月2日付けのブログでも紹介しましたが、松江市東出雲町の「鳴窯 の 秋陶展 2011」に

 伺って来ました。

 石田さんの工房での作品展に参加するのは、今回がはじめて。

 どんなモノなのか、興味津々で伺いました。

 その時の写真を数点紹介しますね。

 まずは、

 DSC04635.jpg
 来ました。 出雲のおぜんざい(手作り)。 ごちそうまさでした。

 調べていたら、こんなホームページまで。

 → 出雲ぜんざい学会ホームページはこちらから。

 姫路で行われたB-1グランプリにも出場してたそうで。

 町おこしの影響力って、スゴイですね。

 岡山県勢は、うれしい結果です。 有難うございます。。


 さて、作品作品・・・。

 DSC04663.jpg
 左は、抹茶碗。 お皿やコップです。  ※お皿には、謎の飛行体がありました。


 DSC04665.jpg
 飯碗や、茶器のセットなど。

 DSC04669.jpg
 中央テーブルに配置された花器やお皿たち。

 今回は、普段使いの食器が多いと書いていた通りでした。

 こういうお皿で、食事するとテンション上がりますね。

 最後は、

 DSC04657.jpg
 裏山にあった、この時期の必須アイテム。


 会期は、23日(勤労感謝の日)まで。

 みなさんのお越しをお待ちしております。

 そうそう、初めての方でも遠慮なく行って見てください。

 会場に入ったから 入場料を頂くとかしませんよ。

 常連さんでも、お気に入りがなければ帰るんですから。

 まずは、足を運んでいただき、作品を見ていただければ、助かります。
 


ものどぐえ@

コメント

非公開コメント

トラックバック

http://monodogue.blog104.fc2.com/tb.php/73-11d9463c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。