FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぶらり日記(鳥取県倉吉市と東伯郡)その1

さて、「モノドーグ」さん今回はどちらへ?:

 あるイベントに参加する為、鳥取県倉吉市へ。 この日も暑い日でした。。 はい。

 そのきっかけその1は、7月29日発信のブログを参照。


 きっかけその2は、店長の親戚が吹奏楽をやっており、

 倉吉市の「倉吉未来中心」というホールでのコンクール(中国大会)へ出向き

 コンクール終了後、その周辺を散策したかったのにも関わらず、

 帰路に至った為に、今回、船に乗せてもらう為にどきどきしながらの参加でした。


 地元有志によるいわゆる「オフ会」。

 ※いつもは、インターネット上をオンラインでつながっている面々が、直接会ってコミュニケーションを図る。

 便利になりました。 ちょっと前まで、電話や手紙で賛否の確認。

 更に、前なら飛脚とか、のろし、占い師?ですから・・・。

 ※ちょっと脱線。

 それでも、参加者の手には「スマートフォン」。 まさに、スマートな面々でした。

 おそるべし、(モバイル)メディア大国日本です。

 ※もちろん、人口の多い中国やインドには到底追いつけませんが・・・。

 あ、あ、あ。また脱線です。 早速、足跡の紹介です。

 DSC03018.jpg
 打吹(うつぶき)山の天女伝説のモザイク画。 場所は、倉吉市立成徳小学校です。

 → ホームページはこちらから

 良いですよね。こんなのが学校の顔ですから・・・。 ずーっと自慢になります。

 その、天女の羽衣を干していたのがこの大岳院

 → ホームページはこちらから。

 DSC02980.jpg
 凛とした構えで、お気に入りです。

 ここには、なにかで目にした事のある名前がありました。

 DSC02989.jpg

 DSC02984.jpg
 だから菊の紋なんですね。
 
 DSC02983.jpg
 この飾りも好きです。

 里見八犬伝のモデルになった里見さんとその家臣もここで眠っているとの事。

 でも、8匹目の犬が居ないんです。 散歩中でしょうか?

 DSC02997.jpg
 ※あなたのお名前なんて言うの?

 DSC03006.jpg
 打吹山に城があった頃の外(内?)堀である玉川と、それにかかる石橋

 研屋町(右側)には刃物職人が居たとの事。 昔は、研ぐ商人も居たんですね。


 そうそう、子供の頃、同じように川に石橋が3枚並べて渡してあり、その隙間に
 
 見事に自転車のタイヤが挟まり、頭から川の中へダイブした事を思い出しました。

 ※それ以来そこは怖かったですね。今は、大きな道路になってしまいましたが・・・。
 
 DSC03009.jpg
 現役のポストさんです。 いつもいつもご苦労様です。

 DSC03013.jpg

 ちょっと、長くなったので この続きは、鳥取県倉吉市と東伯郡 その2で・・・。



ものどぐえ@

コメント

非公開コメント

トラックバック

http://monodogue.blog104.fc2.com/tb.php/56-445766fe

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。