FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぶらり日記(笠岡市編 その1)

さて、モノドーグさん今回はどちらへ?:
 
 モノドーグで、販売を開始した麦わら帽子の製造販売「石田製帽」さんがある笠岡市

 → 笠岡市ホームページはこちらから

 笠岡市倉敷市より西へ位置し、お隣り広島県との県境になります。
 
 ちなみに、広島県側は福山市です。

 → 福山市のホームページはこちらから   
 
 「石田製帽」さんは、山側に位置するのですが今回は、石田さんの勧めもあり
 
 南の海側を見てきました。
 
 行った先は、平成2年に完成した笠岡湾干拓地。同じ岡山に居ながら、初めて訪れました。

 この干拓事業は歴史をさかのぼると江戸時代になるそうです。 更に知りませんでした。
 
 ※参考文献:笠岡市ホームページの干拓地関連年表より
 
 ちなみに

 岡山平野土砂の堆積児島湾干拓で出来た土地なんですよね。 有難うございます。
 
 もし、昔の先住民が見たらびっくりするんでしょうね。 海が陸地ですから・・・。

 話を戻しますが、何故?かと言うと、大規模機械化農場により「麦(大麦など)」

 が栽培され、石田さんも定点観測を兼ねて写真に収めているそうです。

 fineScan13853618.jpg
 ※仕事の材料ですもんね。 謂わば、相方です。

         fineScan13853623.jpg

 ※以上2点は、石田さんのからお借りした写真画像です。   有難うございます。。
 
 それにしても、まぁ広いです。
 DSC01286.jpg

 で、謎の巨大バームクーヘン工場を発見。 近づくと危険な為、遠方にて撮影。。
 DSC01266.jpg

 いえいえ、いずれは彼らのごちそうになるんでしょうね。
 DSC01265.jpg

 「チャーリーとチョコレート工場」ならぬ「モーモーとバームクーヘン工場」というお話。
 
 あと、こんな所にも訪れてみました。 これからが楽しみな場所になりそうです。
 → 笠岡ふれあい空港のホームページはこちらから

 DSC01262.jpg

 遠くに見えるのが、JFEスチール&ケミカルさんの笠岡工場です。 かなりデカイです。
 ※固く禁止されているみたいなので (笠岡市編 その1)はここいらまで。

 
 この続きは ぶらり日記(笠岡市編 その2)で・・・。



ものどぐえ@

コメント

非公開コメント

トラックバック

http://monodogue.blog104.fc2.com/tb.php/43-edacdea9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。