スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

行って来ました。 鳴窯 秋陶展2012 へ

本日も晴天なり。 穏やかな陽が注いでます。

 さてさて、昨日の21日(水)大安

 タイトルの通り、島根県松江市東出雲町の 鳴窯へ。

 DSC00465.jpg
 入り口には、生花も色々と飾られてました。


 早速、中へお入りください。

 DSC00520.jpg
 暖かな光を浴びて、陶器が色々な表情を見せています。

 DSC00564.jpg
 こんなの。


 「個展」と言うと人を選ぶとか、「陶芸」は高いとか

 思われるかも知れませんが、全然そんな事ありませんよ。

 一目惚れを推すも良し。あれこれ見て悩むも良し。

 確かに、びっくりするような値段のものも有りますが、

 上の普段使いの、お茶碗や湯呑み、

 DSC00559.jpg
 カップに、

 DSC00513.jpg
 お皿。

 他には無い「石田さんのですね」って作品がいっぱいありました。

 お話を楽しみながら、お気に入りさがしをされているお客様もいましたよ。

 あと、作品を飾る生花。

 DSC00476.jpg

 DSC00491.jpg

 開催は、27日(火)まで行なっております。

 詳細は、先日(11月10日)のブログ。

 こちらからどうぞ 
 
 そうそう、「こんなの、ないですか?」とお客様のお探しの

 商品をお尋ね頂くのも構いませんよ。

 DSC00459.jpg

 自宅ギャラリーでの開催は来年はありませんので、是非是非お越しください。

 お待ちしております。 花と共に。。。


 DSC00494.jpg



 ものどぐえ@

コメント

非公開コメント

トラックバック

http://monodogue.blog104.fc2.com/tb.php/134-d87ba489

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。