FC2ブログ

奈義町 ウッディライフ草苅にて その2(イベント後記 2012年8月)

その1では、イベント関連について書きましたが、ここでは、

 草苅さんのおそば作りについて、紹介しますね。

 草苅さんのお店で出している商品は、

 奈義町をこだわって、お客様へお出しています。(そば粉は、奈義町産です)

 その日お店に出すものは、その日に打っています。

 なので、お店は10時オープンなのですが、

 早くに出社されます。

 ※その1にも書きましたが、民泊したので初めて知りました。

 自分たちが着いた時には、もう汗だくでいくつもこねた後でした。

 DSC08867.jpg
 さらさらのそば粉を塊にして行く作業です。 ※シャカシャカです。

 DSC08884.jpg

 かなり塊になって来ました。   ※ギュギュッ

 DSC08888.jpg
 塊が出来ましたよ。       ※ドーーン

 DSC08863.jpg
 そばをうつ作業場の前には、池があります。    夏の日差しに咲く紫の色草。


 ここから、綿棒で薄く伸ばす作業に移ります。

 DSC08894.jpg
 薄くのばします。     ※シュッシュッ

 DSC08899.jpg
 今度は、切りやすくするために、丸を四角にしていきます。  なるほどーー。

 ゴールは、もうそこに・・・。

 DSC08905.jpg
 麺切り器で、おそばの出来上がり!    ※サックサック

 
 この後は、注文を受けて、茹でてお客様へお出しします。

 
 そうそう、民泊最終日に、滝を見に(草苅さんに)連れて行って頂きました。

 ※以前、蛇渕の滝(2011年7月21日ブログ) とは別の所。

 (鳥取方面へ)53号線のループ橋を過ぎて、左に入ります。

 多分、ほとんどの人が見落とすと思います。

 ※車で後付いて走っていたのですが、急に左(山に向かって)曲がるのでびっくりしました。。。

 こんなところに左曲がれるんだぁと。

 DSC08969.jpg
 こんな山中へ屋敷ですか?

 DSC08946.jpg
 高さも結構あり、夏の涼を求めに行くならいいですね。


 さてさて、この歳になって色々な経験・勉強させて頂いております。

 周りで支えて頂いている方々には大変感謝しております。 夏の思い出が、また出来ました。

 また、イベント開催、民泊を了解していただいた草苅さん誠に有難うございました。

 ※お母さんには、もっともっと長生きして頂きたいと思います。

 かっこいい言葉を知りませんが、この場を借りて「有難うございます」。

 また、何かが出来るように、恩返し出来るように頑張ります。

 皆様の顔が見れるように・・・。


 DSC08935.jpg



 ものどぐえ@

コメント

非公開コメント

トラックバック

http://monodogue.blog104.fc2.com/tb.php/117-8765c568