スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

知識は、薄っぺらいものです。

ちょっと、仕事の合間に書きます。

 以前、石田製帽さんでの打ち合わせの時、

 山形県鶴岡市で行われている、「kibiso」について

 ちょっと教えてもらったのです。

 と言っても、デザイナー(テキスタイル)の須藤玲子さん

 と言う固有名詞とシルク(絹織物)とかしか残っていませんでした。


 そもそも、東北(山形)など行ったこともなく

 ピンともツンともしなっかったんです。

 一番に思いついたのは、小学校の時

 同級生の誰か(先生?)が、教室に蚕を持ってきて

 飼ってた記憶です。 何年生かも定かではありません。

 そもそも、岡山でも繊維が盛んだったので

 製糸工場もあったんですよね。

 西大寺のカネボウさんとか倉敷のクラボウさんとか・・・。

 ※子供の頃もっと勉強しておけば良かったと

 失ってから思います。

 
 それは、さておき。ちょっとした知識は、

 必要だろうと、その後色々情報を見ました。

 で、ですよ。 すっかり忘れていた2012年6月の或る日。

 なんと、石田製帽さんに、良く見ている帽子とは

 違うものがあるじゃないですか?

 ※その時、カメラは修理中なので、撮影はお願いしたんですが・・・。

 石田製帽さんのブログより、

 なんでしょうね。 これですよ。

 一度興味を持ったものに時間が経過して出会うと嬉しさが倍増するんですよ。

 「おっ。これ知ってるよ 」的な。

 昔の友人に出会うのも、同じ気持ちかもしれませんね。 ちょっと違うか。

 もし良かったら、「kibiso」で検索してみたください。

 
 きっかけと、知りたいという気持ちを、持ち続けてみたいなと思います。


 思いついたら、今日晩から、東北へ向かっているかも知れませんから・・・。



ものどぐえ@

コメント

非公開コメント

トラックバック

http://monodogue.blog104.fc2.com/tb.php/105-f61e1a5c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。